2004年9月生まれの坊の育児日記です。
坊の日々の成長を忘れないように記録していこうと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
夏休みの作品 小2
JUGEMテーマ:夏休み
ようやく長い夏休みが終わりました。 うちの息子の通う小学校では、夏休みの宿題は問題集などのプリント類と読書2冊ぶんの簡単な感想文。2日分の絵日記。 それから作品の提出があります。これは作文や自由研究、工作、絵画などなんでもよいのですが、息子が工作がよいというので、工作にしました。

昨年は端材で海賊船を作ったので、ことしは何にする?とたずねると、また「船」と言います。 せっかくだから、今年は違うもの作ろうよーというと、「えー」と嫌そうなお返事でした。 なにかいい材料でもないかな、なにかアイデア浮かばないかなあとホームセンターに行ったときに、私の心をわしづかみにしたものがありました。それはホームセンターでもらえる無料の雑誌、「PaCoMa(パコマ)」の8月号の表紙でした。 すぐに手にとって、坊に「これ作ろう」と言ってみたら、「ええよ」というお答え。 だれの宿題かわからなくなりそうでしたが、とりあえずそのフリーペーパーをぱらぱらと見ていました。 残念ながら、表紙の作品の作り方は掲載されていませんでしたが、あれこれ自分なりに考えて、材料を調達しました。 ペットボトルで作った深海探査船の「しんかい」です。


120902_0705~010001.jpg
ほぼ私が作りましたが、色塗りやボンドつけは坊にやらせました。 2リットルのペットボトルを切り、短くして接着。 アーム部分は作品どおり、ハーゲンダッツのスプーンにドリルで穴あけして、ねじ止め。 カメラに見立てて、黒いストローをつけました。 深海魚の本なんかも借りてきて、深海生物を作って、ジオラマ風にしたら、、、なんて考えていましたけど、ぜーんぜん時間がありませんでした。

なんとか提出したものの、ほんの2日ほどで持って帰ってきました。。。 はー、お母さんが疲れた。 昨年も同じことを言っていたような気がします。 いつになったら、自分ですすんでやってくれるようになるのでしょうか。。
| ayakoro | リサイクル&手作りおもちゃ | 22:01 | comments(0) | - |
漢字ポスターを漢字パズルにする
120331_1652~01.jpg
春休みです。学校が休みの間、学童児ママたちは弁当作りがあるので、いつもより大変です。

早く学校が始まって、給食が始まってほしいわ〜

坊はもう二年生になります。早いなあ。
今日は学校よりひと足先に、新しい一年生が学童保育室に入ってきて、張り切って行きました。
少しお兄さん気分なのかな、頑張ってほしいなあ。

そんな中、母はプリントの処分や道具箱の整理をしていました。

たくさん勉強したなあと思いつつ、本人にたずねたら、「捨てんといて」と言われるであろうと予測できたので、そっと処分。

毎週毎週また増えるから、仕方ないです。

写真は一年生の漢字ポスターを漢字パズルに作り変えているところです。
二年生の漢字ポスターに貼り変えたら、一年生のポスターは捨てますよね。

しかしもうひと仕事してもらいましょ。
裏に厚紙を貼り、のりが乾いたら、カットします。

できた漢字のピースをくっつけて熟語にしたり、文章を作ったりして遊びました。

友達の苗字「山下」「村田」なんかも作ったりして、なかなか楽しい漢字遊びでした。漢字の復習にもなりそうです。

「赤字」とかも作っていた!びっくり!
知らぬ間に私が呟いてたのかしらね〜。
| ayakoro | リサイクル&手作りおもちゃ | 22:33 | comments(2) | - |
コッシー手袋
110201_122831.jpg
坊が好きな「みいつけた」のキャラクター、コッシーです。
ミトンの色と形からパッと思い付き、フェルトで眉や目、はな、口を縫い付けました。
サボさんもほしかったけど、黄緑がなかった…
喜んでくれるかなあ〜?
| ayakoro | リサイクル&手作りおもちゃ | 12:33 | comments(0) | - |
フェルトで手作りはなかっぱ
JUGEMテーマ:育児
101214_090557.jpg 

雑誌「幼稚園はなかっぱファン」に載っていた人形です。
坊に作ってーといわれてたものの、フエルトでマスコットを作るのなんて、小学生のとき以来やってませんから、自信なし、、、出来上がりにも、根気にも自信なし。

でもなんだか見てたら、作りたくなってやってみました。
細かいパーツを切るのが大変だったけど、なんとか完成。
ちょっといびつだけど、自分で作るとあいちゃくわいちゃって、自分で使いたい(エコバックなんかにつけたい気分)のだけど、、、、。
起きてきて、坊は喜んでくれたので、坊のものとなりました。

もう1つ作る気力はナシー。
| ayakoro | リサイクル&手作りおもちゃ | 10:52 | comments(0) | - |
どんぐりでケーキ
JUGEMテーマ:育児

先日図書館で借りてきた本「まるごとどんぐりスペシャル」おおたきれいこ著に載っていたどんぐりケーキを作ってみました。万博公園のどんぐりも黒ずんできたので、ばしばし使っていきますよー。

まずは中にまつぼっくりとどんぐりが入ったロールケーキ。片ダンボールで巻きます。
片ダンボールは普通のダンボールを水につけておくと、紙がぴらーっとはがれて作れます。

101214_091316.jpg

これはカップにいれて、飾りました。かわいい千日紅の花やへくそかずらやはぜの実も添えました。
101214_090954.jpg

あとはプチケーキです。
101214_091532.jpg

落ち葉や英文の切り抜きなどをダンボールに貼ったものなんかも使いました。
101214_091100_ed.jpg

お菓子の箱に入れると、かわいい!!

帰ってきた坊は、ケーキより車とか飛行機作ってーでした。
ガックリ。。。。
 
| ayakoro | リサイクル&手作りおもちゃ | 10:19 | comments(0) | - |
ベレン(馬小屋の飾り)
JUGEMテーマ:クリスマス

坊の幼稚園はカトリックの幼稚園なので、クリスマス会は天地創造、神様の誕生までの聖劇でした。
坊は東方の三人の博士の一人を演じました。
親のほうがハラハラしましたが、なんとか無事終了。

その数日後、教会にてみんなで聖歌を歌ったり、キャンドルに火をともしたりして、お祈りをするという行事がありました。クリスマスに集えたり、おいしいものを食べたりできる私たちは幸せ。世界中の人たちがこういう思いでいっぱいにあふれますようにとお祈りしました。先日から、坊がちょっとお手伝いをしたり、お菓子をがまんしたりしたときに少しずつ貯めたお金を入れた献金箱を捧げてきました。

献金箱を捧げて、お祈りをするのが、ヨゼフとマリア、赤ちゃんの神様、三人の博士(賢者)、羊飼い、牛や馬などの家畜、が飾られた馬小屋の飾りです。これをベレンといいます。スペイン語のようですね。とくにクリスチャンでもないのですが、なぜかこの馬小屋の飾りを見ると、じんわり心があたたまる気がします。飼い葉おけにいる赤ちゃんとそれをみんなが取り囲んで、あたたかい目で見つめている、そんな光景がとってもステキです。

日本ではクリスマスツリーは飾りますが、ベレンを飾るおうちは少ないのでは??
スペインではこのベレンを飾ることのほうが熱心だそうです。ベレン市というのもあって、毎年人形やグッズを買い足していくそうです。そのグッズがミニチュアでとってもかわいいらしいのです。その様子がこちらのブログに書かれています。いつかスペインに行けたら、ぜひベレン市を見てみたいものです。


せっかくなので、我が家にもベレン、、、と言っても、ドイツなどで作られている外国の木のおもちゃなどはとても高くて手がでません。。。
手作りで、、、と思っても、人形だけでも結構手間がかかりそうで、、、せっかく博士を演じたのだから、三人の博士も配置してあげたいし、、、と思っていました。

あれこれ考えていたら、いいもの見つけました。
こちらです。

101213_103512.jpg

これは紙です。でもイラストが雰囲気があるので、結構手の込んだものに見えます。
海外のサイトでフリーダウンロードしたものです。いくつかある中で、三人の博士のいるものにしました。こちらは一部カッターも使用しましたが、はさみだけで作れるものもあるみたいです。
これはクレッシュカードというらしいです。簡単な英語が分かれば、作れますよ。
こちらのサイトからダウンロードしました。

幼稚園から帰ってきた坊は、「うわー」と言って、喜んで??いたかな?ツリーも出したし、トランスパレントスターやストロースターも窓に飾ったので、クリスマスっぽくなってきました。
 
| ayakoro | リサイクル&手作りおもちゃ | 09:51 | comments(0) | - |
今年はリースも手作り
JUGEMテーマ:クリスマス
 
先日行った万博公園で、どんぐりや木の実、まつぼっくりをどっちゃり拾ってきました。
だんながいつも嫌がるのですが、今年はリースも作りたかったのです。

そして出来上がったのがこちら。

101201_101642.jpg

画像があまりよくないのですが、実物のほうがよいのです。
赤い木の実とリボン以外は自然素材ばかり。真ん中に木の枝で十字架をいれました。
木の実は金や銀にアクリル絵の具で着色してみました。

夏に咲いていた千日紅のドライフラワーもいれて、、、。自分で作ると愛着わきますね。

毎日このリースが迎えてくれて、気分もやわらぎます。
 
| ayakoro | リサイクル&手作りおもちゃ | 10:44 | comments(0) | - |
2010年も母の手作りアドベントカレンダー
JUGEMテーマ:クリスマス

今年も待降節を迎えました。坊はカトリックの幼稚園なので、サンタさんが来る!という華やかなイメージではなく、神様のお誕生日、、、という、おごそかなムードです。
幼稚園でもクリスマス会(園児による聖劇をする日)までアドベントカードをめくっているそうです。
クラスだよりで知ったので、このアドベントカレンダーを説明するために、「幼稚園でもやってるやろ?」とたずねたら、坊は「ああ、アドベンチャーカードやろ」と。

は??アドベンチャー?

ま、まあいいか。

今年も母の手作りで、、、せこせこ夜な夜な作っていましが。昨年2009年のアドベントカレンダーはこちら
昨年、私の好きないわいさんちwebで紹介されていた、いわいさんちのアドベントカレンダーがとっても楽しそうで、今年はコレ!とずいぶん前から決めていたのに、何事もぎりぎりにならないと動き出さない母です。

まずは適当なダンボールでくじ引きボックスを作りました。ただの箱でもよいのですが、やっぱりかわいいお家にしたくて、がんばりました。絵がへたなのはしょうがないけど、、、。
101201_142345.jpg

はい、窓から坊とだんなが雪景色を見ています。

お菓子を入れる紙袋(100円ショップで25枚入りの手ごろな紙袋を発見)と、お菓子の準備。
お菓子は坊が食べそうなもの、そして小分けにして袋にいれられるものを適当に。そして、ちょっとだけ輸入菓子なんかもまじえて、いつもと違うスペシャルな雰囲気をだしました。
しかし100円ですまそうとして選んだ紙袋が白のスケスケで、お菓子丸見え。
ちょっと裏返して入れてみました。すこしマシかな。。。


101201_104804.jpg

お菓子を入れる紙袋に、いわいさんちではかわいい動物の絵が描いていましたが、うちの坊は動物にはあまり興味がないので、車シリーズです。トミカのホームページを印刷して、好きな車中心に切り抜き、貼っていきました。
101201_104853.jpg

お菓子をいれて、こんな感じ。
それをクリップでとめて、カーテンレールから別のカーテンレールに張った糸にぶら下げてみました。
101201_140841_ed.jpg

帰ってきた坊はびっくり!
「なにこれ??」

△くじは小さいサイズのおりがみを使うと切る手間がなくてラクチンでした。いわいさんちではステキなホイルおりがみを使っておられますが、我が家はもうそんな時間はありません!!

101201_143208_ed.jpg

毎日1個ずつくじをひいて、クリスマスの日を待つんだよ、と説明して、れっつくじびきタイム!!

じゃん!!
101201_143241.jpg

はい「パジェロ」とでました。
ちょっとお勉強要素を取り入れて、坊がカタカナをきちんと読めるかのチェックにもなります。
坊はきちんとパジェロと読め、さらにすぐにパジェロの紙袋を見つけました。

私はどの車がなんという名前か、、、よくわからないので、裏にきちんと答えを書いてあります。

中はチョコ3種でした。

「もう1かいやらせて」と坊。
くじをひくというのが楽しいらしく、やりたがりましたが、お菓子がなくなってしまうので、1日1回だけだよと言いました。

旦那が帰ってきて、坊は「くじをひくんやで。お父さんにもやらせてあげる」と。
旦那がひいたくじの中はくりまんじゅう。。。お父さんはビールのつまみがほしかったみたいだけど。
子どものために作ったので、つまみは入っていません。。。
お父さん用、アドベントカレンダーも欲しそうなだんなでした。

くじの中には「ハズレ!てっぱんダンスをおどってからもう1回ひいてね」とか「ハズレ!おかあさんの肩を10回たたいてからもう1回くじをひいてね」とか「トミカ引換券」とか「はなかっぱの本引換券」などお菓子以外にも仕込んでいます。

クリスマスまでの間、楽しく過ごせたらいいな。
| ayakoro | リサイクル&手作りおもちゃ | 09:56 | comments(0) | - |
窓辺のミニハロウィンコーナー
101101_093109_ed.jpg
すっかり終了しましたが、今年のハロウィン飾りはバターナッツかぼちゃと折り紙カボチャです。
毎年カボチャにビニールテープで目や口を形どって貼ります。これだとあとでお料理に使えるからね。
折り紙のほうか、風船8個をおって、のりで貼って輪っかみたいにします。空気を入れるとぷくって膨れてカボチャっぽくなりました。
| ayakoro | リサイクル&手作りおもちゃ | 21:41 | comments(0) | - |
どうぶつしょうぎを自作しました
JUGEMテーマ:育児
101013_145141.jpg 

いつまでたっても、トミカが大好きな坊です。親としてはもっと知的な遊びもやってほしいなあと思うのですが、本人はいっこうに興味を示しません。まあ、そんなこんなで、親がいいなあと思うものは、いつか興味をもってくれたらいいなという程度に、家に置いておこうと思うのです。無理強いしたら、余計に嫌いになるかもしれないですからね。

そういう、もしかしたら、通り過ぎられてしまうかもしれないものに、お金をかけるのはやはり考えてしまうのですよ、、、。できるなら、安価で手作りで、がモットーな私(ケチなだけかもしれませんが)。
先日イベントでおみかけしたどうぶつしょうぎを自作しました。
イベントで坊にやってみるかたずねたところ、まったくしたくないという感じでした。会場が公園だったので、遊具に目がいって、早く遊びたいという気持ちがいっぱいだったせいもありますが。どうぶつしょうぎのブースのおねえさんが、「やってみようか」とやさしく言ってくれたにもかかわらず、坊はぷいっとしていました。困ったおねえさんも「負けたら、いややもんなー」とやさしくフォロー。

では買っていこうかとだんなと話していたのですが、ふとどうぶつしょうぎのあのかわいいどうぶつシールが目にとまりました。簡単に作れそうだなあ、、、と。
どうぶつしょうぎ、箱入りで買ったら1500円くらいします。駒だけの簡易版でも1200円くらいしてた。

というわけで、シールをいただいて、自作しました。シールの大きさに合わせ、木材の大きさを考えました。

コーナンでパイン材を購入120円。
カット代が8カットで160円。
合計280円でできました。

盤はコピー用紙に書きました。十分遊べましたが、見栄えが悪いので、もう少し改良してみます。

駒は8こしかないし、どうぶつも絵心があるかたは、自分で書いてもよいし、似たようなシールをさがして貼ってもいいし、なにせ8個だけなら、自作も苦にならないような気がします。



さっそく坊とやってみました。やはり次の次のことまで考えて駒をすすめるということが、まだできないようです。まあ、気が向いたときに何度かやるとわかってくるかな。

坊がのってきたら、こまがたくさん増えたおおきな森のどうぶつしょうぎもやらせてあげたいなあ。
こちらは9×9の81マス。駒も40駒、、、犬、ねこ、うさぎ、いのししも増える。これは自作は厳しいかな。





お母さん、これ買ってよーと言われる日がくるか?!きてほしいなあ。
がんばれわが子。
| ayakoro | リサイクル&手作りおもちゃ | 11:45 | comments(0) | - |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ