2004年9月生まれの坊の育児日記です。
坊の日々の成長を忘れないように記録していこうと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
つづき その2 トステムスーパーウォール工法
 というわけで、トステムのモデルルームなどに出向き、スーパーウォール工法について、いろいろと検討を進めていった私たち夫婦。

スーパーウォール工法とは簡単に言えば、高断熱高気密、計画換気システムを取り入れ、耐震性も兼ね備えた住宅です。詳しくはトステムのページへ。

私たちは専門家ではないので、詳しいことは分からないけど、求めていた住み心地のいい家像はSA-SHEの家と変わらず、スーパーウォールでも同じだと思ったのです。そうして、スーパーウォール工法で建てることにしました。

実際スーパーウォールの家に住んでみて思うこと。あくまでも私なりの評価なので。。。

夏:外出して帰ってきたときのむわーっとしたあの熱のこもった感じがない。冷房を消したあとも涼しい感じが長く続く。冷房なしでも涼しいということはありません。

冬:やはり真冬は暖房は必要。しかし暖房を消したあともなかなか冷えない。足元だけが冷たいということも少ない。風呂場やトイレも寒くない。

インテリア雑誌などを見て、こどもの気配がすぐに分かる、オープンな間取りなど、吹き抜けのある家にあこがれていた私ですが、冷暖房の効率が悪いと言われていました。でも、せっかく家を建てるならば、吹き抜けだけはほしいと言って、小さな吹き抜けを設けました。スーパーウォールなので、全部の部屋を開けっぴろげにして、暖房をしても全部の部屋が暖かで、冷えにくい。これは普通の家ではちょっと無理なんじゃないかなと思っています。


そして結露全くなしです。今のところね。
それから、坊がどれだけどんどこ走り回っても叱らなくてすむのは、本当にいいです。誰にも気兼ねしなくてよいのですから。

というわけで、大満足のスーパーウォールです。省エネ効果はよくわかりませんが、冷暖房が必要なのは必要ですが、消したあともしばらく効果が続くことや、いくつも冷暖房器具を使わずに済むことを考えれば、お得なんではないかなあと思っています。

できれば太陽光発電もしたかったけど、それは予算の都合上あとまわし。国や自治体がもっとたくさん補助金を出してくれたり、メーカーがもっと価格を下げてくれたり、電気の買取価格をもっと上げてくれたりして、たーくさん普及することを願います。
| ayakoro | マイホーム研究 | 11:01 | comments(0) | - |
マイホーム購入への経緯 その1
JUGEMテーマ:家庭

昨年マイホーム購入に至った我が家ですが、その経緯を覚書きとして記載します。

結婚して賃貸住宅に入居しました。スーパーや公園も近くて、生活するには便利なところではありましたが、入居して数ヶ月で妊娠し、翌年出産となりました。

子どもができること、子どもとの生活など、とくに考えないで選んだ部屋でしたので、4階でした。お腹の大きくなった妊婦にとって、4階まで重い買い物の荷物を持って階段を上るのはとてもきつかったー。牛乳とジャガイモ、にんじんたまねぎ、、、ああ重いってね、、、。
しかも坊ができてから、小さいうちはだっこして買い物荷物も持って、、、とさらにキツくなりました。

さらに坊は走り回って、、、階下の住人とのトラブルもあり、住み続けていくのに限界を感じていました。また別の賃貸に変わるにもお金がかかるし、賃貸はいつまでたっても自分の財産にもならないし、だんなの年齢から考えて、ローンを抱えるにも早くローンを組まなければ、月々の負担が増えると感じ、マイホーム探しが始まりました。

何軒かの不動産やさんに条件を話して、いろいろ紹介してもらい、週末のたびに家を見に行きました。しかしなかなか思ったような物件は現れず。私は建売住宅では満足できないなあと考えていました。
物件めぐりもしばらく続きましたが、なんだか疲れて、しばらくお休みしていた時期もありました。
そして一昨年前くらいからまた物件探しを始めていました。

そんなときに図書館でさらに「いい家」を求めて/久保田紀子著という本に出会いました。
間取りや生活の便利さなどを考えて、家探しをしていた私にとって、いい家というものの定義が変わった本です。いい家というのは住み心地のいい家のことでした。冬は暖かく、夏は涼やか、カビも生えにくくて、長持ちする家。

たしかに間取りも大事なんだけど、それよりももっと大切なことに気がつきました。
確かに当時の賃貸は冬になると毎年結露がひどくて、毎朝これを拭くのが日課でした。そして、アルミサッシの枠の横には壁紙や木枠が使われ、そこにカビが生えたり。ひどいときには壁にも結露がついていたのです。冬には加湿器でなく、除湿機を使っていた我が家です。
一歩部屋をでて、廊下にでるとすごーく寒くて、トイレでは小さなハロゲンヒーターを使って坊にうんちさせていました。

とにかくそんな「いい家」にあこがれて、その本に記載されていた建築方法を行っている地元の工務店の構造見学会に参加しました。
 そのときの記事はこちら→☆

いいなあと思いつつも、私たちにはそれを建てる土地もないし、予算的にも普通に建売住宅を買うより高いので、悩んでおりました。
毎週のように物件を紹介してくれていた不動産屋さんに、こういう建築法があって、そんな家をたてたいと申し出たところ、土地を購入してから、建築を工務店に建ててもらったら、予算がかなりオーバーしますよと言われました。そりゃそうなんですけどね、、、。
その後その不動産屋さんからはぱったりと紹介が途切れました。

やっぱりSA-SHEの家は無理かなあと考えつつも、自分たちで物件を見に行ったりしておりました。
そんな中、立地はまあまあいいんじゃないかなと思える場所があって、不動産やさんに、SA-SHEの話をしてみたところ、その不動産屋さんが工務店にかけあって相談してみると言ってくれました。結果、工務店はSA-SHEの家とトステムのスーパーウォールの家と2種類の予算見積もりを持って、説明しに来てくれました。やはりSA=SHEの家はかなりな高額になったのですが、スーパーウォールであれば、比較的手の出せる範囲であり(従来の家よりは高いのですけど)、同じような効果が期待できるとのことでした。

長くなるので2に続きます。
| ayakoro | マイホーム研究 | 10:10 | comments(0) | - |
大掃除に間に合うか??無料お試しセット先着500名様プレゼント
JUGEMテーマ:家庭

カンペハピオの復活洗浄剤 水周りシリーズという洗剤の無料お試しセットを先着500名にプレゼントしています。私も今さっき25日の夜9時ごろ応募しましたが、受付られましたので、送ってもらえると思います。浴室浴槽用、洗面化粧台、推薦金具蛇口と3タイプのセットです。

マイホームを購入してから、家をキレイに保とうといろいろ掃除グッズに興味があるのですが、結局のところ、シンプルに重曹だとかセスキとかクエン酸なんかがいいかなあと思ってしまいます。子どものいる家庭では特にだと思いますが、あまりキツイ成分なんかはできれば使いたくない。塩素とかも匂いがツンとするし、明らかに体によくないでしょう。

この洗剤はなにやら塩酸や研磨剤などは使用しておらず、乳酸やクエン酸が主成分だそうで、体にも地球にも、やさしい。そして家財も傷つけないらしい。何より無料という言葉に弱いわたし。
大掃除は明日の予定で、間に合わないでしょうが、また使ってみてレポートしたいと思います。

この情報はホームセンターに置いてある雑誌、「パコマ」に載っておりました。このパコマの柳生真吾さんの連載が好きで、必ずもらってくるのですが、今月号の柳生さんの姿。こちらの衣装、先日アウトドアショップでみかけました。全身毛布にくるまれたような、毛布でできたガウンのようなもの。
家でくつろぐときにはよいなーと思ったのですが(暖房費の節約のためにね)、柳生さんは外で着られていてました。ひろーいお庭があるかたなら、これもあり?って感じですか。家で試してみたい一品です。



 
| ayakoro | マイホーム研究 | 21:40 | comments(0) | - |
SA-SHEの家 構造見学会
JUGEMテーマ:家庭


坊の幼稚園も決まり、だいたいの地域はしぼって家探しをしてきたのだが、いまだここはいい!というような宅地や家には巡り会えずでした。家を本格的に探して、1年にもならなかったのですが、いろいろ見てきて、自分の求める家の像がなんだかぼんやりと見えてきたような気がします。

まず、建売りの住宅ではまず私の思い通りの家はない、ということ。予算や立地などからすると仕方ないかと妥協しなくては、、、と思い始めていたのですが、やはり値段の大きい買い物、後悔したくないのです。(うちの妹が後悔しても、遅いんやでーと口癖のように言っていましたっけ、、、妹は一戸建ての家を購入しましたが、北向きの日当たりの悪い家、二階にリビングと一部屋、一階に風呂と一部屋、3階に一部屋という家に住んでいました、すでに売却済み)

できれば、自由設計で、と考えていました。
私の希望は南向きの日当たりのいいところ。できれば2階建て(3階建ては上り下りが大変なので、、)で、キッチンと風呂や洗濯などの水周りは集中していて、家事の動線がスムーズな間取り、、、こういうのが私の希望でした。

しかし、、、そのうち1冊の本に出会って、そんなことは二の次になってしまいました。
さらに「いい家」を求めて/久保田 紀子さん著

久保田さんが「いい家」を建てるまでのやりとりが載っています。

ここで言ういい家とは、住み心地のいい家。詳しくはこの本「いい家」がほしい/松井修三さん著が元になっています。

冬は暖かく、夏は爽やか、湿気が少ないからカビやダニが発生しにくい住宅のこと。

私は意味が分からない言葉はどんどんとばしながら、いっきに本を読んでしまいました。そして、もっと知りたくなり、調べました。そう遠くないところにいい家を建てる会員工務店があることを知り、構造見学会があると分かったので、行くことにしました。
だんなも詳しく聞きたいとのことで、駆けつけました。

会場は実際建築中のお宅。中の構造を見せてくれました。本来なら、みんな見せたくない部分だそうです。一級建築士のかたが丁寧に説明してくれました。この家はSA-SHEの方法の前の工法で、床下ダンパーがついていましたが、SA-SHEの方法はダンパーがなくなり、開け閉めの必要がなくなったそうです。

冬暖かで夏涼やか、そして何より、家が長持ちするそうです。床下はどんな家でも湿っぽくカビっぽいのに、この家はカラッとしてるらしい。木は快適な状況に置かれるほうが長持ちするのは当たり前です。

そして、施工された家、ほぼ床暖房を設置しないとか。新築の家では当たり前のようについてる床暖房。快適なんだろうな、、、と私も憧れでしたが、SA-SHEの家は必要ないらしい。
室内干しもすぐからっと乾くそうです。だいたい新築には浴室乾燥機なんかも標準装備されてますが、ああいうのが全部いらないそう。そして結露が全くないらしい。うわーん、うらやましいです。。。私、冬は毎日結露拭きから朝がスタートするんだから。。

地震に強い工法やシロアリが侵入しない物理的な方法(薬剤でない)も教えていただき、ますますSA-SHEで建てたい願望がでてきました。
家中暖かいなら、イヤだと言ってた2階リビングの1階風呂場。冬の風呂場は寒いぞーって妹に言われていたあれもオッケーなんじゃないかな、、、なんて思えてきたりして。
SA-SHEにすると考えられる間取りなんかも広がりがでそうな感じです。
いい家、快適な家に住みたい、、、なあ。

予算との戦いですけど。やっぱりフルタイムで私も働くかあー。
| ayakoro | マイホーム研究 | 15:57 | comments(0) | - |
マンションのモデルルーム訪問
私たちはただいま賃貸ぐらし。でもやっぱり狭いし、坊が大きくなることや、兄弟ができたら、、、と考えるといつまでもここですんでるわけにはいかない。。。ずっとマイホームを夢見ている私たち。

以前マンションのモデルルームを見に行ったのは、ずいぶん前なので、とても久しぶり。

だんなさんが自ら行こうと行ってきた。(珍しい)

マンション派の私と一戸建て派のダンナさん。意見は分かれているけど、どちらも一長一短で判断しにくいのが現実。

私は共働きという前提のもと、やはりセキュリティーがしっかりしているマンションがよいのではないか?と思っている。家庭菜園なんてのも憧れるし、土地としての価値を考えたら、一軒家もなあ。。。なんて考えてしまうのだ。

まあ、勉強のためと思い、ちょっと行ってみることにした。
駅からは歩けば20分くらいはかかるであろう物件。ただ周りは一戸建てばかりで大きな公園も近くて、静か。環境的には良さそうである。が、やはりスーパーだとかクリーニング屋さんとか、銀行とか生活していくうえで必要なところが、少し遠め。。。うーん。。。
4LDKだと急に跳ね上がる値段。そして私の第一条件、南向きっていうのは、とくに高い。。。だいたい○○万円よりって書いてあっても、北向きだったり、うるさい道路側だったりで、私がのぞむようなところは書いてある値段よりももっと高いと考えなきゃいけないよ。。。

モデルルームを拝見。モデルルームはやっぱりおしゃれだけど、物がこんだけですまないんだから、じぶんたちの物の量を考えて、ちょっと狭いなと感じたが、東側と南側の両面ベランダで明るいだろうなーと夢は膨らんでしまった。。。

以前一人暮らしのとき、どうせ昼間は会社で夜しか家にいないからと日当たりの悪い家に住んだことがあったが、休みの日も昼間っから電気をつけなければいけないし、なんかうすぐらーくて、朝おきても今日の天気がいいのか悪いのか外にでないとわからない、風もとおらずカビがはえまくりで、病気になりそう、、、と、さんざんな思いをしたから、とくに日当たりにはこだわってしまう。

その後、頭金などをいれて、35年ローンで月々の試算をしてみる。
ああ、、、厳しいねえ。。。

そのモデルルームには土日のみベビーシッターがいて、坊はおもちゃであそびまくり、また昼寝なしで、帰ったらぐったり。。。
ごめんよ、坊。振り回しちゃったね。。。

ダイエットは、、、
土曜にマイナス1キロ達成したものの、夜外食して、元通り。。。
今朝計ったら、−0.8キロでした。

やはり休日は難しい。。どうセーブしたらよいのやら。。。
ダンナさんにもダイエットをうちあけるべきか。。。悩むのです。。

パーフェクトダイエットプロの味にも慣れてきました。
作ってから、5分以上放置しておくと、粉っぽさもましになるようです。
それから、氷をばしばしいれました。
ジュアールティーにローズヒップも投入しています。

これも以前買ったものの、放置されていたもの。。。こんなのばかりね。私。でも今回のパーフェクトダイエットプロはなくなるまで頑張るつもり。

28万食を記録!美容液ダイエットシェイク!パーフェクト・ダイエット・プロ初回限定 PDP 1箱(45...
28万食を記録!美容液ダイエットシェイク!パーフェクト・ダイエット・プロ初回限定 PDP 1箱(45...

 
| ayakoro | マイホーム研究 | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
リフォームならぬリノベーション
昨日朝日新聞の大阪地方版に載っていた記事で気になったのでひとつ。「中古物件 おしゃれ変身」という見だしでした。リノベーションとは改造や修復を意味する英語で、内外装を変えたり水回りを新しくする「リフォーム」に対し、間取りを大きく変更したり、給排水設備、喚起装置を更新したりして、資産価値を高めるという意味合いを含むというものだそうです。
写真が載っていて、築約70年の長屋で、台所は床板をはずして土間にしたりして若いカップルがすんでいるということでした。なんだかおしゃれな人たちなんだろうなーと勝手に想像してしまいました。

古い建物はなんだかアジがありますよね。一方分譲建売住宅ってどれもこれもうなぎのねどこみたいなところに無理やり建てちゃってるから、どーも四角い箱型ばっかりでのっぺりしていて、あんまりステキ!って思えるようなもの見たことないような気がします。

マイホームは頭金でさえまだまだだけど、とりあえずどんなものかって思って、マンションのショールームを見に行ったことがあります。私は将来的には働くつもりでいるので、物騒な世の中、共働きで留守にすることも多いだろうと思い、セキュリティー対策がしっかりしているマンションしかない!と思っていたのです。
うちのだんなは絶対転勤がないとはいいきれない仕事なので、売ることも考えるとやはり駅から近い物件をと思い、駅から近いマンションをひとつ見に行きました。

よくチラシなんかではモデルケースとして、頭金0円でも月々の返済はこれだけって広告よく出てますよね。これならうちの賃貸料金よりもかなり安いし買えるのでは?と考えてしまいますが、実際自分のケースで試算してもらうとよーくわかります。無理です。

ああいうお安いケースは、お安い価格帯のマンションだったり、日当たりの悪いお部屋(要するに少し安いタイプの部屋)だったり、ボーナスを併用したプランだったり、、、ボーナスあてにしていていいものかどうかもわからないこのご時世ですから、うちは考えずに試算しましたが、日当たりのよいお部屋で、しかも管理費やら駐車場代などいれると月々のローン返済額は今のお家賃と同じレベルか少し高いくらい。。。。そんなの無理だーとなりました。

うちのだんなはマンションはいやだと言います。30年くらい経ったら、全く価値がなくなると言うのです。一戸建てなら土地の価値はずっとあるんだと。しかしどちらがいいかというのはかなり難しい問題です。各々長所短所がありますよね。この辺りはまたおいおい書こうかと思いますが。

話しをもどすと、リノベーションですが、安い中古物件を自分達の住みたい家に合わせて改造するというもの。価格的にも新築を購入するより安く済むというものです。欧米では古い建物に新築よりも高い値がつくケースが結構あるそうです。今まで新築のマンションか一戸建てと考えていたのですが、そういう選択もあるなあと思いました。

だんなが会社から帰ってきて記事を見せると、中古でもいいけど、シロアリとかも不安やーとなんだかほのぼのしたご意見。シロアリ駆除もやってもらえばいいと思うんですが、やはり頭金さえない私達にはまだ現実味のない記事だったみたいです。

現実性をもってくるのはいつのことなんだろう。。。私がそのために今できることは、やはり節約かな??
まずはお金の流れをつかもうと週間家計簿を作ることにしました。そのうちHPなどつくって公開してみたいなあーとも思ってます。
| ayakoro | マイホーム研究 | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ