2004年9月生まれの坊の育児日記です。
坊の日々の成長を忘れないように記録していこうと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
マルベリー(桑の実)摘み体験
 記事にするのが遅すぎで、すでに終了してしまっているのですが、京都府綾部市にあるマルベリー農園で、マルベリー摘みをしてきました。6月初旬の約2週間位の期間限定です。たまたま行った公園の施設のポスターで知って、ちょうど行ったそのときがマルベリー狩りの期間であったので、これは行くしかない!と思い、予定外のかなりの遠出となってしまいましたが、行ってきました。




マルベリーとは、蚕の食べるあの桑の葉が茂る、桑の木の果実なんです。




桑の実は黒くて、柔らかい実なので、すぐに痛んでしまうため、市場には出回らないそうです。桑の実を食べるのは私も初めてでした。

お味は、ほんのーり甘い実です。なんというか、酸味とかは全然なくって、まろやかーな甘さです。持ち帰り用にパックをくれて、さらに園内食べ放題500円は格安!しかもマルベリーってすごく珍しいでしょ。


入り口で一人500円を払って、ビニール手袋(片手)とパックをもらったら、園内へ入ります。

園内は食べ放題なので、まずは食べまくります。

14027233352600.jpg

こんな感じでなってます。
黒い実が熟した実です。
木の下に移動式のネットを設置して、木をゆっさゆっさとゆらすと、ぷくぷくっとした熟した実がおちてきます。
落ちた実が熟していて、甘くておいしい実です。

14027233499911.jpg

実は柔らかくて、すぐに果汁が手に付いて、付いたらなかなかとれないとのことで、最初に片手のビニール手袋をもらえます。
お腹いっぱいになったら、持ち帰り用のパックにつめます。

帰りに、桑の葉と実のてんぷらもいただきました。結構おいしい!!さらに生きてる蚕も見せてもらいました。
息子が見ていたら、持って帰っていいよって言ってくれましたが、餌(桑の葉っぱ)の調達が難しいので、あきらめましたが、育てて観察してみたかったなあ。

帰ったら、すぐに食べないぶんは冷凍したほうがよいとのことでしたので、とりあえず冷凍しました。
ジャムにしようか、桑の実酒にしようか、ただいま考え中です。
お土産に買って帰った桑の実酒は日本酒ベースで、甘口ですごくおいしかったし、ジャムも買っちゃったけど、どっちもおいしくて捨てがたく、いまだ決心つきません。
JUGEMテーマ:家庭
| ayakoro | ひそかな趣味 | 23:35 | comments(0) | - |
あけびが初めての開花
14034456573310.jpg
プランターで育てているあけびに初めて花が咲きました。

あけびをプランターで育てる情報がほとんどなくて、ただそのまま放置していました。

一株での結実は難しいようなので、あまり期待はしていませんが、実ったらうれしいなあ〜。
| ayakoro | - | 14:30 | comments(0) | - |
春の寄せ植え
JUGEMテーマ:趣味
14034457014611.jpg
お久しぶりの更新です。
あっという間に4月です。
坊は四年生になります。

いろいろ書きたいこともあったのですが、なかなかブログまで手がまわりませんでした。

スマホの操作にも慣れてきたので、この4月からは記録としてなるべく更新したいと思っています。

今日はまた寒くなり、驚きましたが、少し前まではすっかり春の陽気でした。

我が家の菜園も芽吹きの季節を迎えました。野菜以外の寄せ植え鉢を1つ用意しています。ムスカリと赤いシクラメン、イタリアンパセリ(野菜ですね)です。お花もたくさん植えたいのですが、場所がないので、このひと鉢と決めています。

小さな花も見ていると心がなごみますね〜〓

また家庭菜園の様子もご紹介したいと思っています。
| ayakoro | 緑のカーテン・家庭菜園 | 16:38 | comments(2) | - |
おかわかめ
13742992858290.jpg
や今年の緑のカーテンはおかわかめという、ツルムラサキに似た植物を植えました。

今はもっとしげってますが、葉っぱを取ってたべるので、ちょこちょこ収穫してたら、カーテンにはなりませんね。

お味はツルムラサキより、くせもなくて食べやすいです。
お浸しにして食べたり、さっと茹でて刻んで、もずくに入れたり、味噌汁の具にもいいです。
虫もつかず、もりもり分岐して増えています。

| ayakoro | - | 15:02 | comments(0) | - |
産直ショップめぐり
JUGEMテーマ:趣味
最近の趣味、、、というか、おでかけは、、、。

ズバリ!産直ショップめぐりです。

その土地で獲れた野菜や、主婦たちが作った加工品(漬物とか佃煮とか)なんかが売られている直売所のようなところへ、週末にでかけるのが定番になっています。

そもそも、冬の冷え込みで野菜の値段が急騰し、直売所へ出向くようになったのですが、やはり新鮮な野菜はおいしい!そして、安い!それにスーパーでは売っていない珍しい野菜との出会いがあります!

すっかり直売所にはまってしまった私。そして巻き添えになっている家族。

家庭菜園でまかなうことができれば、言うことなし。なんですが、そういうわけにもいかず、、、。

少し前ですが、購入したもので珍しいものをご紹介します。

こちらは「葉たまねぎ」
130225_1706~01.jpg




やわらかくて甘いです。肉豆腐にして食べました。

お次は知っていたけど、食べたことなかった「ロマネスコ」
130225_1707~01.jpg


見事なぼこぼこです。お味はカリフラワーですね。オリーブオイルで焼いて、チーズとハーブソルトをかけていただきました。

お次は見たことも、聞いたことも、食べたこともなかった「コウサイタイ(紅菜苔)」です。
130304_1714~01.jpg

アブラナ科の植物であることは見てすぐ分かったのですが、菜の花みたく少し苦味があるわけではなく、とっても食べやすいです。ゆでるとゆで汁が青になります。
アスパラのような味でした。茹でて、ハムと一緒にマスタードとマヨネーズで和えていただきました。

ほかにもいろいろ買ったのですが、とっても気に入って、来年はこれを育てたい!って思った野菜もあり、家庭菜園をするかたにはとってもわくわくする場所だと思います。

正直言って、仕事から帰ってお料理するのって、とっても疲れていて、いやな気分なんですけど、新鮮な野菜があって、おいしい野菜が食べられるって思うと、不思議と疲れも忘れるというか、嫌な気分がやわらいで、お料理が少し楽しいんですよ。

食べてるときも、ちょっとうれしいし。

まだまだ行ったことのない産直ショップがたくさん。知らない野菜がたくさん。
未知の世界は楽しいですー♪


 
| ayakoro | ひそかな趣味 | 21:36 | comments(3) | - |
新芽の季節
JUGEMテーマ:趣味


 130309_1121~01.jpg

めっきり更新が滞ってしまいました。

今まで寒すぎて、家庭菜園も放ったらかしになっていましていました。

それならばと、少し遠出をして、野菜や特産品の直売所に行って、いろんな野菜を買ってきて楽しんでいました。
そのとき買った野菜をまたほそぼそと載せようかなと思っています。

写真はアケビの新芽。
こんなつやつやした新芽がたくさんでてきています。

暖かくなった証拠ですね。

今朝喜んで写真を撮っていたら、くしゃみ連発、、、。花粉ですわー。

スナックえんどうもすこぶる成長してきています。

春から夏にかけて、、、何を植えようかな、、、なんて考えをめぐらす時間も楽しいですよね。
| ayakoro | 緑のカーテン・家庭菜園 | 13:48 | comments(2) | - |
家庭菜園をしてる人におすすめの本
JUGEMテーマ:趣味
図書館のお料理本のコーナーで見つけた本なのですが、これがもう見ていて楽しいのです。 家庭菜園をしている人にしか味わえないであろう、「もうひとつの旬」の味を紹介しているんです。

たとえば、 大根のさや。 花が咲いて、タネができます。そしてそのタネがつまった鞘が若い緑のうちに摘み取って、食すんです。 大根を花が咲くまで栽培したことはないんですけど、葉っぱを葉大根として収穫して、さやをとるために、大根を取らずに花を咲かせるのもありかなあと思うほど、おいしそうなんです。

あとはアブラナ科野菜の董(とう)です。 なばなはスーパーでも手に入りますが、ほかの野菜のつぼみや花もおいしいそうです。 水菜や小松菜、青梗菜なんかの董はとてもおいしいそうです。 うちはルッコラの花はよくサラダに入れていたのですけど、とても香ばしい味でした。 ほかの野菜の董も食べてみたいなあと思いました。

流通しないのは、痛みやすいかららしいです。

そういえば、産直ショップのようなところで、購入したズッキーニの花。これにドレッシングをかけて、ただシンプルに食べるのがよいと店員さんが言うので、その通りにして食べてみたら、すんごくおいしかったのを覚えています。すぐに食べないと、しなしなになってしまうので、出回らない。フレンチやイタリアンのレストランの人が買いにくるとのことでした。 来年は、ズッキーニを育ててみたいなあと思ったものです。

こちらの本には、かぼちゃの花のフリッターが載っていました。ズッキーニの花がおいしいんだから、きっとかぼちゃの花もおいしいんだわ、、、。と納得。

春夏秋冬に分けて、旬のレシピだけでなく、料理の写真や、著者の畑での植物の様子なんかも美しい写真で紹介されています。 来年の春はこういうものを栽培してみようかなという参考にもなります。

家庭菜園をしてる人にだけ味わえる、もうひとつの旬の世界。 来年はこれを植えて、このレシピを試してみたいなあと考えながら、何度も何度も手にとって見てしまいますよ。
| ayakoro | おすすめ絵本&本 | 07:30 | comments(0) | - |
おすすめ暖房器具 遠赤外線パネルヒーターサンルミエ
JUGEMテーマ:家庭
近畿地方もめっきり朝晩寒いです。しぶしぶ、暖房をつけました。
坊がさむいさむいっていうので、、、。昼間は半そでで学校にいってるのになあ、、、。
エアコンをつけるほどでもないこの季節にちょうどいいのが、サンルミエ。
今年も故障することなく、稼動しています。もう7年になりますが、一度も故障なし。さすがの日本製です。

購入当時、おしゃれなソルビエントとも迷ったのですが、スペイン製というところに、だんながすこぶる反対。やはり日本製がええぞと、、、。

以下の文面は以前のリメイク記事です。

 朝晩めっきり冷え込むようになってきました。本当におすすめの暖房器具なので、紹介したいと思います。毎年紹介記事を書いているのですが、子どものいる家庭にはもってこい。

遠赤外線のパネルヒーターです。じんわりとぽかぽかして、ひだまりでひなたぼっこしてるみたいな温かさです。しかも温風がでないので、ハウスダストを巻き上げる心配もないし、乾燥しすぎることもないのです。アトピーや喘息体質のお子さんには安心だと思います。しかも乾燥しないから、お肌にもやさしい。しかも電気代も1時間あたり12円とか。デロンギのオイルヒーターを買った姉は電気代がすごく高くてびっくりしたと言っていましたが、サンルミエはそういうことは全くなかったです。むしろ、エアコンの暖房をずーっとつけていた方が電気代は高かったです。

しかし、このパネルヒーターの温かさは、じーんわりした温かさなので、すごく寒いときや寒冷地の家に、この暖房器具だけというのは厳しいような気がします。我が家は近畿地方なので、すごく寒いときはエアコンの暖房もつけて、あたたかくなったら、遠赤外線パネルヒーターだけで温かさを保つという感じで使用していました。6畳くらいのお部屋なら、これだけでも十分でしたよ。

今年は8畳対応タイプのサンルミエエクセラ750も登場しています。こちらは自動運転モードを搭載していて、寝る前に強であたため、徐々に中→弱にしていくというように設定されているようです。

速暖モードという、暖めの強モードの場合、さわると熱い!という感じですが、やけどするような熱さではないです。ただ小さいお子さんがいる場合は、やはりガードをしてあげたほうが安心かと思います。

昨年もお勧めの記事をかいています。こちら



| ayakoro | 育児お役立ち&おすすめグッズ | 22:56 | comments(0) | - |
しいたけでるデルがすごい!!
JUGEMテーマ:家庭

この日曜、万博公園のエコフェスタでしいたけの菌床栽培キット「しいたけでるデル」を購入しました。

試食販売を行っていて、きのこ嫌いの坊がなんと「おいしい!」と言って食べたので、これならきのこを食べてくれるかなと思いました。

さっそく家に帰って、夜にセッティング。
ビニールをかぶせて、水スプレーでしゅっしゅ。保温と保湿を保ちます。


 121104_2001~02.jpg

それがですよ、、、
翌日の朝にはびっくりするくらい成長しているのです。

そして夕方仕事から帰ってきてびっくり!!またまた成長して、大きくなっているんです!

一日のうち朝起きたときと、仕事から帰ってきたとき、2度驚きます!

そして、3日後にはこのありさま!!

121107_1722~01.jpg

うわおー!!

坊も「すごいーまたでかなってる!!」とほぼ毎日びっくりしています。
急遽、てんぷらにすることとなりました。

収穫したてのしいたけは柔らかくて、香りや風味がとってもよくて、すんごくおいしい!!

しいたけ嫌いな坊ですが、しいたけのてんぷらはぱっくぱっく食べました。

翌日も結構大きくなっていたので、ガーリックとオリーブオイルで炒めて、ハーブソルトで味付け。これまた、すんごくおいしいー!!

しいたけの栽培がこんなに楽しいとは!!
もう驚きの成長っぷりで、ほんとうに楽しませてもらってます。

2,3回収穫できるそうですが、生えなくなったら、さびしいなあ。
と思って、また買うならどうすれば、、、、と思いましたが、こちらの会社は全然商売っ気がありません。
説明書には会社名も電話番号も書いておらず、注文はがきとかもなーんにも入っていません。

調べたら、楽天で取り扱いがありました。
だんなはお姑さんに送りたいと申しておりました。すんごく喜ばれること間違いなしです。




| ayakoro | 緑のカーテン・家庭菜園 | 22:24 | comments(2) | - |
玉子焼き(明石焼き)
120923_1230~010001.jpg
ふわっふわ、とろっ。
はふっはふっ、あっつあつ。
お、おいし〜。

明石のうおんたな(魚の棚)にいきました。
「たこ磯」さんの玉子焼きです。お出汁をつけるいわゆる明石焼きのことを、明石では玉子焼きと言います。

その名前の通り、卵たっぷりで、たこ焼きとは大違いの代物なんです。


日曜の4時半に起きて、朝から魚釣りに行きました。
前の晩、夜中からずーっと雨が降っていて、やめになるかなと思っていたら、朝4時半に目覚ましがなりました。
え??行くの?

だんなは、前日に、天気予報はノーチェックで釣りの準備をし、夜中にふる雨音にいっさい気が付かなかったそうです。

せっかく早起きしたので、まあ行ってみようかということに。
そのうち止んでくるかも、、、と。

初めは雨が降る中、カッパを着て釣りをしていましたが、そのうち雨もやみ、うす曇という感じになりました。
朝から11時ごろまで釣りをしていましたが、釣果はカワハギ小さいの10匹くらいと、ウリボウ(イサキの幼魚)15匹くらいとベラが1匹でした。

その後、明石に行き、その日の晩御飯用に剣先いかとシマアジのお造りを買いました。
その日の夕食はそのお造りと、釣り魚料理。ウリボウとベラはバジルソルトでから揚げに。
カワハギはやや大きめは肝和えに。小さいのは煮魚にしました。
魚嫌いの坊も、この日は魚をよく食べました。
| ayakoro | ひそかな趣味 | 19:37 | comments(0) | - |
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ